English
  日本獣医師会は、LIN(畜産情報ネットワーク)に参加しています。
公益社団法人
  日本獣医師会

〒107-0062
東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル西館23階
TEL 03-3475-1601
Get ADOBE READER
このウェブサイトでは、一部PDFを利用しています。PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
獣医学術振興・普及

日本獣医師会雑誌(日獣会誌)

獣医学術の専門技術・知識等の普及・啓発とともに、獣医学術・獣医事情報の提供及び獣医師専門職をはじめ広く獣医療従事者の人材養成を担う獣医学術情報媒体として、専門職獣医師をはじめ、国内外関係者への獣医学術・獣医事情報提供活動として日獣会誌を毎月定期に発行しています。

学会学術誌への論文投稿はこちらから―電子投稿・審査システムへのリンク
 日本獣医師会学会学術誌では、平成28年4月から電子投稿・審査システム「Scholar One」を導入しました。
 ご投稿の際は、投稿規程及び投稿の手引きに記載された事項について留意ください。なお、システムや操作についてのご質問は「Scholar One」の日本代理店である㈱杏林舎のS1Mサポートセンター(電話:03-3910-4311)にお問い合わせください。

2016年発行 日獣会誌(第69巻) J.Jpn. Vet.Med.Assoc

Vol.69 No. 6 2016 20.Jun. up
Vol.69 No. 5 2016 20.Mar. up
Vol.69 No. 4 2016 20.Apr. up
Vol.69 No. 3 2016 20.Mar. up
Vol.69 No. 2 2016 20.Feb. up
Vol.69 No. 1 2016 20.Jan. up

バックナンバー


61巻(2008年)以前の掲載記事はこちら(J-STAGE 科学技術情報発信・流通総合システム)から検索いただけます。

投稿原稿の募集

日獣会誌では、広く原稿を募集しています。
日獣会誌のうち、本学会学術誌は、獣医学術研究者はもとより獣医学系大学の学生・大学院性、さらには、開業の臨床獣医師、農業関係団体勤務獣医師、自治体等の公的機関に勤務する獣医師専門職の研究発表の場であり、特に、これから研究発表をされようとする方々の登竜門的役割を果たすとともに、各大学の学位論文の資格審査基準にも適用される、質の高い業績評価のための論文掲載学術誌としての位置づけを確立してきています。
日頃の獣医学術に関する研究発表を積極的に取りまとめ、本誌に投稿いただきますようお願いします。
なお、本学会学術誌の掲載に関しては、学会学術誌投稿規程及び学会学術誌投稿の手引きを参考にしてください。
また、その他、学会学術誌以外についても、日本獣医師会雑誌投稿規程をご覧いただき、ふるってご投稿ください。

投稿について


当ホームページは、Internet Explorer 8、Firefox 3.0、Acrobat Reader 9.0以上でご覧いただくことをおすすめします。
文章の引用、写真、イラスト、および画像データの無断転載を禁じます。
Copyrights (C) 2010 Japan Veterinary Medical Association. All Rights Reserved.