English
会長あいさつ
日本獣医師会とは
主要会議・委員会の開催状況
獣医師と職業倫理
日本獣医師会の提言等活動
部会活動
学会活動
獣医学術振興・普及
獣医師人材養成
産業動物臨床
小動物臨床
家畜衛生・畜産
獣医公衆衛生
動物の福祉及び愛護
獣医師福祉共済
  日本獣医師会は、LIN(畜産情報ネットワーク)に参加しています。
公益社団法人
  日本獣医師会

〒107-0062
東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル西館23階
TEL 03-3475-1601
Get ADOBE READER
このウェブサイトでは、一部PDFを利用しています。PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
トピックス

東日本大震災被災の診療獣医師等に対する就業支援について

掲載日:2011年04月25日
 日本獣医師会では、このたびの東日本大震災で被災され、診療の業務を断念しておられる診療獣医師や動物看護職の方の今後における飼育動物診療施設における診療業務等の継続について、全国の地方獣医師会の協力・支援をいただき、就業受け入れの調整等を行うことといたしました。

 このたび、東日本大震災における災害救助法適用地域を管内に有する地方獣医師会にあて、平成23年4月25日付け23日獣発第26号をもって以下のとおり通知したところですので、該当する地方獣医師会管内で被災された診療獣医師及び動物看護職の方で、管外の診療施設における就業を希望される方は、もとの所在地域の地方獣医師会にご連絡下さい。

 県外避難等で、一時的に住まいを移しておられる方につきましては、もとの住所地を管内とする地方獣医師会にご連絡いただきますようお願いします。

 なお、本件についてのご質問・お問い合わせは日本獣医師会事務局 TEL:03-3475-1601(担当:駒田/守尾)までお願いします。

-------------------------------------------------------
                      23日獣発第26号
                      平成23年4月25日

東日本大震災における災害救助法適用地域を
管内に有する地方獣医師会会長  各位

                    社団法人 日本獣医師会
                       会長  山根義久


東日本大震災被災の診療獣医師等に対する就業支援について


 本会においては、東日本大震災の被災対策の一環として、被災により診療の業務を断念されておられる貴獣医師会管内の診療獣医師や動物看護職の方について管外飼育動物診療施設における診療業務等の継続について、就業希望地である管外地方獣医師会の協力・支援をいただき、就業受け入れの調整等を行うこととした次第です。
 つきましては、貴獣医師会管内の被災された診療獣医師及び動物看護職の方について管外診療施設における就業希望状況を調査の上、管外の診療施設への就業の要望状況について、別紙様式(略)に必要事項を記載いただき、本会事務局あてに逐次送付いただきたくお願いします。
 なお、別紙様式による就業希望状況の回答につきましては、当面6月末までの間継続しますが、就業希望が貴会に届いた都度、本会には個別情報を逐次報告いただきたくお願いします。
---------------------------------------------------------
※別紙様式の就業希望調査票につきましては、該当する地方獣医師会の事務局にございます。


[東日本大震災における災害救助法適用地域を管内に有する各地方獣医師会連絡先]

社団法人青森県獣医師会
 TEL:017-722-5989

社団法人岩手県獣医師会
 TEL:019-651-0310

社団法人宮城県獣医師会
 TEL:022-297-1735

社団法人仙台市獣医師会
 TEL:022-387-5225

社団法人福島県獣医師会
 TEL:024-522-3921

社団法人茨城県獣医師会
 TEL:029-241-6242

社団法人栃木県獣医師会
 TEL:028-622-7793

社団法人千葉県獣医師会
 TEL:043-232-6980

当ホームページは、Internet Explorer 8、Firefox 3.0、Acrobat Reader 9.0以上でご覧いただくことをおすすめします。
文章の引用、写真、イラスト、および画像データの無断転載を禁じます。
Copyrights (C) 2010 Japan Veterinary Medical Association. All Rights Reserved.