English
会長あいさつ
日本獣医師会とは
主要会議・委員会の開催状況
獣医師と職業倫理
日本獣医師会の提言等活動
部会活動
学会活動
獣医学術振興・普及
獣医師人材養成
産業動物臨床
小動物臨床
家畜衛生・畜産
獣医公衆衛生
動物の福祉及び愛護
獣医師福祉共済
  日本獣医師会は、LIN(畜産情報ネットワーク)に参加しています。
公益社団法人
  日本獣医師会

〒107-0062
東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル西館23階
TEL 03-3475-1601
Get ADOBE READER
このウェブサイトでは、一部PDFを利用しています。PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
トピックス

家庭飼育動物(犬・猫)診療料金の実態調査のお知らせ

家庭飼育動物(犬・猫)診療料金の実態調査のお知らせ 
掲載日:2014年12月15日
-全国の小動物診療施設開設者の皆様へ―

「家庭飼育動物(犬・猫)診療料金の実態調査」実施協力のお願い

 公益社団法人日本獣医師会では、小動物診療料金について客観的な情報を提供することにより、小動物診療の透明性を高め、その適正化を図ることを目的に診療料金の実態調査を実施しており、第1回目の調査を平成6年に、第2回目の調査を同10年に実施いたしました。近年、診療の多様化・高度化が進み、改めて現状を正しく把握することが求められていることから、このたび15年ぶりに第3回調査を実施することといたしました。
 つきましては、全国の小動物診療施設の開設者の皆様におかれましては、調査にご協力いただけますようお願いいたします。
 調査方法はインターネットによるWEB 回答方式を中心に実施いたします。以下のURLまたは下掲のリンクから「家庭飼育動物(犬・猫)診療料金の実態調査」回答画面にアクセスしご回答ください。
 ひとりでも多くの皆さまのご協力により、将来に向けた小動物獣医療の発展のための貴重なデータが集まることを期待しております。

≪調 査 概 要≫
調査期間:2014年12月22日(月)~ 2015年1月21日(水)

調査方法:無記名によるWEB調査

対  象:日本国内のすべての小動物診療施設の開設者

設問及び回答URL:
https://www.net-research.jp/airs/exec/rsAction.do?rid=658930&k=f4667d0e2f

委託先調査機関:株式会社マクロミル

調査への回答はこちら(回答画面を表示します) : https://www.net-research.jp/airs/exec/rsAction.do?rid=658930&k=f4667d0e2f
PDF 調査内容見本(日本獣医師会雑誌12号封入質問票)
PDF アンケート実施協力のお願い(広報リーフレット)

当ホームページは、Internet Explorer 8、Firefox 3.0、Acrobat Reader 9.0以上でご覧いただくことをおすすめします。
文章の引用、写真、イラスト、および画像データの無断転載を禁じます。
Copyrights (C) 2010 Japan Veterinary Medical Association. All Rights Reserved.