English
会長あいさつ
日本獣医師会とは
主要会議・委員会の開催状況
獣医師と職業倫理
日本獣医師会の提言等活動
部会活動
学会活動
獣医学術振興・普及
獣医師人材養成
産業動物臨床
小動物臨床
家畜衛生・畜産
獣医公衆衛生
動物の福祉及び愛護
獣医師福祉共済
  日本獣医師会は、LIN(畜産情報ネットワーク)に参加しています。
公益社団法人
  日本獣医師会

〒107-0062
東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル西館23階
TEL 03-3475-1601
Get ADOBE READER
このウェブサイトでは、一部PDFを利用しています。PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
トピックス

家庭動物に係る保険金詐欺容疑について

掲載日:2013年11月25日
平成25年11月25日
公益社団法人日本獣医師会
獣医師職業倫理向上委員会委員長
(専務理事矢ヶ崎忠夫)


家庭動物に係る保険金詐欺容疑について

 この度、日本獣医師会構成獣医師がペット保険に係る保険金詐欺の容疑で逮捕されたことにつきましては、本会といたしましても遺憾に存じております。

 今回の事件は、獣医師が「詐欺」という犯罪の容疑をかけられたものであり、これが事実とすれば、専門家として動物の命を守る立場にあるはずの獣医師がその立場を利用して犯罪を行ったということになり、職業倫理が欠如していると感じざるを得ません。

 このような事件は、獣医師及び獣医療に対する信頼を失わせるばかりでなく、飼い主の方々の支持を得てようやく動物医療に根付きつつある家庭動物医療に係る保険制度自体の存続を危うくするとともに、動物関連業界全体に対する世間の目を厳しくするものです。また、このような行為は、人と動物が共生する社会を目指す獣医師・獣医師会の活動とも相反するものであります。

 日本獣医師会は、今後一層獣医師の職業倫理の向上のための活動を強化するとともに、本件について更に調査分析し、再発防止のための提言等積極的な活動を行っていく所存です。


以上


当ホームページは、Internet Explorer 8、Firefox 3.0、Acrobat Reader 9.0以上でご覧いただくことをおすすめします。
文章の引用、写真、イラスト、および画像データの無断転載を禁じます。
Copyrights (C) 2010 Japan Veterinary Medical Association. All Rights Reserved.