English
  日本獣医師会は、LIN(畜産情報ネットワーク)に参加しています。
公益社団法人
  日本獣医師会

〒107-0062
東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル西館23階
TEL 03-3475-1601
Get ADOBE READER
このウェブサイトでは、一部PDFを利用しています。PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
獣医学術振興・普及

学会・セミナー情報詳細

学会セミナー情報

名称 第1回 猫医療臨床セミナー(シリーズセミナー)
主催者 (株)ペット・ベット
初日開催日 2016/12/03
開催年月および日時 2016年12月3日(土)・4日(日) 9:00~18:00
開催地(都道府県) 東京都
開催場所 TKP品川カンファレンスセンターANNEX ホール1
主な内容 第1回 猫医療臨床セミナー(シリーズセミナー)

世の中は「猫ブーム」といわれていますが、より良い猫のハンドリングやケアを今一度集中的に学んでみませんか。

当セミナーはシリーズセミナー形式で、今後定期的に開催していく予定です。

【講師】Dr. Margie Scherk
 DVM, Dip ABVP (Feline Practice)
 米国猫医療専門医
 Editor Journal Feline Medicine and Surgery

【演題】
12 月3 日(土)9:00~18:00
1 猫を尊重した扱い方 VS 猫を動揺させる扱い方:猫の気持ちになって考えてみよう
2 飼い主のコンプライアンス:飼い主の考えを尊重する
3 猫を尊重した扱い方 VS 猫を動揺させる扱い方:明日から診察室で実践してみよう
4 下部尿路疾患:代謝とストレス

12 月4 日(日)9:00~18:00
1 猫のライフステージに合わせたケア:猫のための健康プログラム
2 栄養摂取と排泄の問題(消化器のイン&アウト)
a)カロリー摂取:食欲不振・食べない猫の栄養供給
b)猫の便秘症の管理:頑固な問題を解消するには
3 猫の腎臓病を理解する:従来の考え方と新たな見解
4 肝疾患を持つ猫にとって最適なケアとは


【セミナー参加費・ストリーミング視聴費】
VMN有料会員:¥10,000(税込:\10,800)
非会員:¥15,000(税込:\16,200)

※セミナー当日に講義の内容をインターネットライブ配信、および後日アーカ
イブ化致します(有料)。

詳細及び申し込み → https://www.vmn.ne.jp/feline2016

獣医師生涯研修事業
プログラム認定の有無
認定無し
開催情報ホームページ https://www.vmn.ne.jp/feline2016

お問合せ先

氏 名 南 毅生
団体等 (株)ペット・ベット VMNサービス事務局 
住 所  
郵便番号 221-0835
都道府県 神奈川県
市・区・町・村 横浜市神奈川区鶴屋町
番地等 3-35-11 ストーク横浜二番館605号室
電 話 0120-181-870
FAX 0120-440-964
E-mail seminar@vmn.ne.jp
URL https://www.vmn.ne.jp/mn/seminar/
当ホームページは、Internet Explorer 8、Firefox 3.0、Acrobat Reader 9.0以上でご覧いただくことをおすすめします。
文章の引用、写真、イラスト、および画像データの無断転載を禁じます。
Copyrights (C) 2010 Japan Veterinary Medical Association. All Rights Reserved.