English
  日本獣医師会は、LIN(畜産情報ネットワーク)に参加しています。
公益社団法人
  日本獣医師会

〒107-0062
東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル西館23階
TEL 03-3475-1601
Get ADOBE READER
このウェブサイトでは、一部PDFを利用しています。PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
獣医学術振興・普及

学会・セミナー情報詳細

学会セミナー情報

名称 第3回家畜感染症学会学術集会
主催者 家畜感染症学会
初日開催日 2013/12/06
開催年月および日時 2013/12/6 13:00 ~ 2013/12/7 16:00
開催地(都道府県) 北海道
開催場所 札幌市教育文化会館
主な内容 【12月6日(金)】 13:00-18:30(受付; 12:00より)
○開会挨拶:
大会長:宮崎 茂((独)農研機構・動物衛生研究所)
○教育講演:「医療における呼吸器感染症の最前線 -診断と治療-」
南須原 康行 (北海道大学病院医療安全管理部)
○第2回学術集会最優秀学術賞(共立製薬(株)協賛)
・パスツレラとマンヘミアの農場内伝播様式の考察
西 清二 (かごしまNOSAI中部)
○一般口演(10題程度):
演題募集中(締切り:10月18日(金))
○アンケートシンポジウム予告:「牛の感染症に関する全国アンケート報告」
菊 佳男 ((独)農研機構・動物衛生研究所)
○平成25年度家畜感染症学会活動報告会
○意見交換会(札幌市教育文化会館内 会費:3000円)

【12月7日(土)】 9:00-16:00(受付; 8:00より)
○推奨研究:「牛の呼吸器病に関する研究」
・牛の呼吸器病の病理 
播谷 亮 ((独)農研機構・動物衛生研究所)
・哺育育成預託農場における仔牛の感染症の発生状況とFPT調査について
寺崎 信広 (釧路地区農業共済組合)
・育成牛における ワクチネーションによる呼吸器病対策~有効性向上のための取り組み~         乙丸 孝之介 (鹿児島県農業共済組合連合会)
・総合討論
○ランチョンセミナー(日本全薬工業(株)主催)
・牛呼吸器複合病とチルミコシンの有用性について
能勢 泰宏(日本イーライリリー(株))
○第3回家畜感染症学会学術集会 最優秀学術賞表彰式
○アンケートシンポジウム 「伝染性疾患について」
・地上から消えた病気、消えない病気
田島 朋子 (大阪府立大学生命環境科学研究科)
・疫学によるエビデンスに基づく獣医療
蒔田 浩平 (酪農学園大学獣医学群)
・感染症疫学の実践
関口 敏 (宮崎大学農学部獣医学科)
・総合討論
○閉会挨拶:
家畜感染症学会会長:田島誉士(酪農学園大学)
獣医師生涯研修事業
プログラム認定の有無
認定無し
開催情報ホームページ http://www.kachikukansen.org/meeting/meeting.html

お問合せ先

氏 名 大塚浩通
団体等 家畜感染症学会
住 所  
郵便番号 034-8628
都道府県 青森県
市・区・町・村 十和田市東23番町
番地等 35-1
電 話 0176-23-4371
FAX  
E-mail otsuka@vmas.kitasato-u.ac.jp
URL https://sv23.plus-server.net/~kachiku/postmail/postmail.html
当ホームページは、Internet Explorer 8、Firefox 3.0、Acrobat Reader 9.0以上でご覧いただくことをおすすめします。
文章の引用、写真、イラスト、および画像データの無断転載を禁じます。
Copyrights (C) 2010 Japan Veterinary Medical Association. All Rights Reserved.