English
会長あいさつ
日本獣医師会とは
主要会議・委員会の開催状況
獣医師と職業倫理
日本獣医師会の提言等活動
部会活動
学会活動
獣医学術振興・普及
獣医師人材養成
産業動物臨床
小動物臨床
家畜衛生・畜産
獣医公衆衛生
動物の福祉及び愛護
獣医師福祉共済
  日本獣医師会は、LIN(畜産情報ネットワーク)に参加しています。
公益社団法人
  日本獣医師会

〒107-0062
東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル西館23階
TEL 03-3475-1601
Get ADOBE READER
このウェブサイトでは、一部PDFを利用しています。PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
メルマ日獣(日本獣医師会メールマガジン)

メルマ日獣 第91号




    ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
    ○        メルマ日獣購読推進中             ○
    ●  知り合いの方に未購読の方がいたら、購読を勧めてください  ●
    ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


         ◆◇◆◇◆ メルマ日獣 第91号 ◆◇◆◇◆


                                                         2011年12月9日(金)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━ ■□■ フォントについてのご注意 ■□■ ━━━━━━━┓
┃                                    ┃
┃   このメールマガジンのフォントは、MSゴシックを利用しております。   ┃
┃   フォントのズレが発生した場合は、お手数ですがプロポーショナル    ┃
┃   フォントがMSゴシックに設定されているか確認願います。        ┃
┃                                    ┃
┃   確認方法は下記のリンク先をご覧下さい。               ┃
┃      http://nichiju.lin.gr.jp/melma/font.html           ┃
┃                                    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




☆★☆日本獣医師会からのお知らせ☆★☆


東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
日本獣医師会の震災に関する対応等の情報は、日本獣医師会ホームページに掲載しています。以下にアクセス
してください。
            http://nichiju.lin.gr.jp/earthquake.html



 十二月に入って、東京でも、冷え込む日が続いています。「年の瀬」というほどに、時の流れも急になって
きたかのように思われ、これからは、新年まで一瀉千里というところでしょう。
 被災地の仮設住宅でも、断熱材の補強、二重窓の敷設など、冬支度が進んでいると報道されていますが、
体も、心も温かに過ごしていただければと願うばかりです。

 今年は、国内では東日本大震災、台風12号がもたらした記録的な豪雨、また、海外では、タイにおける長期
にわたる大洪水等、大災害による被害によって印象づけられる年になりました。これから冬至に向かい、そして
新年を迎えます。冬至のことを、陰が極まって陽が帰ってくることから、境から運が向いてくる転換の日として
一陽来復といいますが、最近自分の身の回りに転換期となる「よい兆し」を見つけようとしていることに気づき
ます。
 先日、昨年はほとんど花が咲かなかったシャコバサボテンに、たくさんの花芽がついていることに気づいて
「縁起がよい。」と女房に自慢すると「水を切らないと花芽が出ないそうよ。」とのこと。たしかに、最近水
やりをさぼっていたことを思い出し、納得するやら、がっかりするやら。

 来年は必ずよい年になることを願いつつ、皆様方のご健勝を祈念して、本年最後のメルマ日獣のご挨拶
といたします。
 少し早いですが、皆様よいお年をお迎えくださいませ。




■■■ 日本獣医師会メールマガジン(メルマ日獣)の購読について ■■■

 日本獣医師会では、本メールマガジンの購読希望者を募集しています。
 メルマ日獣のことを知らない獣医師の方には、メルマの内容を紹介のうえ、購読いただけるよう
推薦を願います。獣医師以外の方も購読可能ですので申し込みください。


■■■ 動物感謝デー in Japanについて ■■■
 動物感謝デーのサイト:http://doubutsukansha.jp/
 2011動物感謝デーの様子は、整理して、今後このサイトでお知らせしていきますので、ご注目ください。
  次回2012動物感謝デーは、平成24年10月6日(土)開催の予定です。詳細は、決定次第ホームページ
等でお知らせします。

■■■ 日本獣医師会ホームページ更新情報 ■■■

 日本獣医師会ホームページの最近の掲載情報で、特に獣医師を含め関係者の方々に読んでいただきたいものを
紹介します。

 ◆学会・セミナー情報にリンクを掲載している獣医学術学会年次大会のサイトから参加登録が可能です。
  事前登録の期限は12月15日(木)です。お急ぎください。
 ◆トピックス上段に、大震災への対応に関連する日本獣医師会からのお知らせの他、各種情報を一括掲載してます。一読して
  ください。
  ◆トピックスに家畜伝染病予防法の一部を改正する法律の施行に伴う関係省令、関係告示等の整備について掲載しました。
  今後の我が国家畜防疫を形作る法令です。ぜひ、一読してください。
 ◆新着情報に、台湾における口蹄疫、鳥インフルエンザの情報を掲載しています。
 ◆新着情報に、家畜伝染病予防法の一部改正に関する通知を掲載しています。一読してください。
 ◆新着情報に、冬期の節電に関する情報を掲載してます。夏期に引き続きご協力をお願いいたします。
 ◆地方公務員等の獣医師及び大学教員等の募集、学会・セミナーの開催についての広報は、新着情報の他、それぞれ、学会・
  セミナー、人材募集のコーナーに移してまとめたので確認してください。
 ◆その他トピックスには、獣医師・獣医療に関する要請の内容等重要な内容が掲載されています。確認してください。


●主要会議・委員会の開催状況
   このコーナーには、日本獣医師会の総会、理事会等の議事概要を掲載します。

●部会活動
   日本獣医師会では、職域別部会制の下で、委員会活動が行われそれぞれの職域における施策が検討されています。
   ここでは、開催された部会委員会の会議概要を順次掲載しています。
   また、これまで各委員会で取りまとめられた報告書は、日本獣医師会からの提言・報告にまとめて掲載されて
   います。前期委員会の検討結果の報告書が掲載されていますので、興味のある分野から目を通してください。

   部会委員会における検討は、日本獣医師会の活動の中で重要な位置を占めるものですので、ぜひ、一読ください。


●学会活動
      平成23年度の大会は、北海道札幌市の札幌コンベンションセンターにて、平成24年2月3-5日に開催の予定です。
  学会・セミナーの情報として、大会のチラシを掲載しています。特別企画の内容等、大会に関する情報は今後最新
  のものを本ホームページに掲載してまいります。
   また、事前登録の締め切りは12月15日です。まだお済みでない方は、このホームページ下段の学会年次大会の
  リンクから登録できますので、お急ぎください。

   地区学会・大会関連情報の広報を希望する場合は、広報を希望する内容等をPDFファイルで送付していただく、
  または、リンク先を教えていただければ、掲載することが可能です。
   連絡先:koga@nichiju.or.jp
   また、このコーナーからは、地区学会の講演要旨を読むことができます。地区によって
  掲載状況が異なるので、アクセスして、確認してください。


 ◆獣医学に関する学会・セミナー・研究会等の開催を計画されている方で、開催情報を日本獣医師会
  会員サイトで紹介したいと思われる場合は、下段の学会セミナーのアイコンから「学会セミナー
  情報の掲載申込」の項目から掲載をクリックして申し込んでください。
  (人材募集野掲載も同様に申し込めます。
 ★学会、セミナー等の情報の掲載を希望される方は、できるだけ早めに情報を送ってください。


●【獣医師生涯研修事業に関するお知らせ】
  獣医師生涯研修事業に関するお知らせは、左欄の「獣医師人材養成」に取りまとめました。
  平成23年度のプログラムの概要は、日本獣医師会雑誌5月号に同封しました。


■■■ 日本獣医師会雑誌(日獣会誌)12月号について ■■■
 ★12月号は、12月20日頃発刊、構成獣医師各位に発送します。主な内容は以下のとおりです。

 ●論 説:産業動物臨床部会の今期の課題                         麻生 哲
 ●行政・獣医事:第63回獣医師国家試験(公告)
 ●会議報告:平成23 年度全国獣医師会会長会議の開催
 ●解説・報告:-日本で使用されている動物用ワクチン(ⅩⅩⅠ)-魚用ワクチンの概説    中島奈緒
     :獣医学者カミーユ・ゲランとBCGの発明                      早崎峯夫
  ●行政・獣医事:関係省庁・団体・機関からの通知等(平成23年10月分)
 ●診 療 室:口蹄疫、あれから1年                            馬場 崇
  ●お 知 ら せ:職域別部会の部会委員会の開催状況(平成23年11月末日まで)
 ●獣医師生涯研修事業のページ:Q&A 小動物編
 ●獣医師生涯研修事業のページQ&A執筆者の紹介
 ●日本獣医師会雑誌投稿規程

 日本獣医師会学会学術誌

 ☆ 産業動物臨床・家畜衛生関連部門
  原  著:黒毛和種繁殖牛にみられたトリパノソーマ病と地方病性牛白血病の混合発症例   松本裕一 他
      :サトウキビ抽出物の飼料添加が子豚の免疫機能に及ぼす影響           巽 俊彰 他
      :Loop-mediated isothermal amplification 法を用いた馬鼻肺炎による流産の診断法の検討
                                             小山 毅 他
  資  料:家畜衛生研修会(病性鑑定病理部門、2010)における事例記録(Ⅰ)

 ☆ 小動物臨床関連部門
  原  著:マイクロタイター法による抗ブルセラカニス凝集抗体の検出並びに溶血による影響の検討
                                             河口雅登 他
  短  報:血中1α,25-dihydroxyvitaminD値測定が有用であった原発性上皮小体機能亢進症の犬の1例
                                             新家俊樹 他

 ☆ 獣医公衆衛生・野生動物・環境保全関連部門
  資  料:全国食肉衛生検査所協議会病理部会研修会(第61回)における事例報告(Ⅱ)

 日本獣医師会学会学術誌投稿規程
 日本獣医師会学会学術誌投稿の手引き


 日本獣医師会雑誌 第64巻 平成23年(2011)総目次
  産業動物臨床・家畜衛生関連部門 第64巻 平成23年(2011)総目次
  小動物臨床関連部門 第64巻 平成23年(2011)総目次
  獣医公衆衛生・野生動物・環境保全関連部門 第64巻 平成23年(2011)総目次
  日本獣医師会学会関係情報 第64巻 平成23年(2011)総目次

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          住所・勤務先等に変更のある方は、
      所属先の都道府県市獣医師会に必ず連絡してください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

-----------------------------------------------------------------------

※日本獣医師会メールマガジン(メルマ日獣)は、メールマガジンの購読を申し込まれた
方に対する情報の提供に加え、弊会主催の各種事業等に参加・協力・指導いただいた獣医師
の方を含め関係者の方々、更に、その他弊会に関係する省庁・自治体・団体・企業等の方々
に、日本獣医師会の活動の一端を紹介させていただくためにお送りしております。
※メールアドレスの変更・追加・配信停止等の必要の際はお手数ですが、
webmaster@nichiju.or.jp まで連絡してください。


─────────────────────────────────────
 メルマ日獣は、毎月10日ごろに発行し、最新の情報をタイムリーにお知らせします。
 ご愛顧の程お願いします。

 獣医師以外の一般市民の方々もこのメールマガジンの利用が可能ですので、獣医師会の
活動状況をお知りになりたい方は、申し込みください。また、配信を希望される方を紹介
願います。

─────────────────────────────────────

◆(社)日本獣医師会ホームページ  http://nichiju.lin.gr.jp/


**************************************************************************

              (社) 日 本 獣 医 師 会
          Japan Veterinary Medical Association
       ―動物と人の健康は一つ。そして、それは地球の願い。―

          Tel:03-3475-1601 Fax:03-3475-1604
           お問合せ:webmaster@nichiju.or.jp

**************************************************************************




当ホームページは、Internet Explorer 8、Firefox 3.0、Acrobat Reader 9.0以上でご覧いただくことをおすすめします。
文章の引用、写真、イラスト、および画像データの無断転載を禁じます。
Copyrights (C) 2010 Japan Veterinary Medical Association. All Rights Reserved.