English
会長あいさつ
日本獣医師会とは
主要会議・委員会の開催状況
獣医師と職業倫理
日本獣医師会の提言等活動
部会活動
学会活動
獣医学術振興・普及
獣医師人材養成
産業動物臨床
小動物臨床
家畜衛生・畜産
獣医公衆衛生
動物の福祉及び愛護
獣医師福祉共済
  日本獣医師会は、LIN(畜産情報ネットワーク)に参加しています。
公益社団法人
  日本獣医師会

〒107-0062
東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル西館23階
TEL 03-3475-1601
Get ADOBE READER
このウェブサイトでは、一部PDFを利用しています。PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
メルマ日獣(日本獣医師会メールマガジン)

メルマ日獣 第87号


    ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
    ○        メルマ日獣購読推進中             ○
    ●  知り合いの方に未購読の方がいたら、購読を勧めてください  ●
    ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


         ◆◇◆◇◆ メルマ日獣 第87号 ◆◇◆◇◆


                                                        2011年8月10日(水)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━ ■□■ フォントについてのご注意 ■□■ ━━━━━━━┓
┃                                    ┃
┃   このメールマガジンのフォントは、MSゴシックを利用しております。   ┃
┃   フォントのズレが発生した場合は、お手数ですがプロポーショナル    ┃
┃   フォントがMSゴシックに設定されているか確認願います。        ┃
┃                                    ┃
┃   確認方法は下記のリンク先をご覧下さい。               ┃
┃      http://nichiju.lin.gr.jp/melma/font.html                     ┃
┃                                    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


☆★☆日本獣医師会からのお知らせ☆★☆

東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
日本獣医師会の震災に関する対応等の情報は、日本獣医師会ホームページに掲載しています。以下にアクセス
してください。
            http://nichiju.lin.gr.jp/earthquake.html



 梅雨明け後続いた猛暑が7月末には一段落してほっとしていたのですが、8月に入ってここ数日は暑さがぶり返し、
例年より遅れているかと思われたセミの鳴き声も徐々に大きくなってきました。
 せっかくの夏休み、セミだけではなく、子どもたちも夏の日差しを望んでいるとは思いますが、今年は節電の夏、
お日様にも少しは遠慮してもらいたいものです。

 牛肉の放射能問題は、徐々に範囲を広げています。大震災発災当初の被害の中、エサの不足、往診に必要なガソリン
の不足、そして医薬品の供給もままならない中で、懸命に畜産農家を支えてきた被災地の産業動物診療獣医師の方々の
心情を思うと暗澹たる気持ちになります。ここ数年、相次ぐ厄災が我が国の畜産を見舞いました。昨年28万9千頭に
のぼる牛豚を処分してようやく収束させた口蹄疫を教訓として、家畜伝染病予防法の改正等、農林水産省の精力的
な動きにより衛生管理体制整備の目鼻がついたところに、今度は放射能。
 関係者は、神仏にも祈りたい気持ちでしょう。

 先行きの見通しがつかない中、畜産農家の方々も、産業動物診療獣医師の方々も大きな不安を抱えておられるで
しょうが、ここで折れてしまうわけにはいきません。日本獣医師会としても、精一杯、現地を応援して参ります。

 これまでに我が国の獣医師が戦ったことのない「放射能」が相手ではありますが、
    もう一踏ん張り、さらに一踏ん張り・・・

 皆様方の奮闘努力を期待いたします。


■■■ 日本獣医師会メールマガジン(メルマ日獣)の購読について ■■■

 日本獣医師会では、本メールマガジンの購読希望者を募集しています。
 メルマ日獣のことを知らない獣医師の方には、メルマの内容を紹介のうえ、購読いただけるよう
推薦を願います。獣医師以外の方も購読可能ですので申し込みください。


■■■ 動物感謝デー in Japanについて ■■■
 動物感謝デーのサイト:http://doubutsukansha.jp/
 2010動物感謝デー報告書は、このサイトに掲載してあります。
 https://seo.lin.gr.jp/nichiju/suf/news/2010/20101206_01.pdf
 2011動物感謝デーは10月1日開催の予定で準備を始めています。情報はこのサイトでお知らせしていきますので、
ご注目ください。

■■■ 日本獣医師会ホームページ更新情報 ■■■

 日本獣医師会ホームページの最近の掲載情報で、特に獣医師を含め関係者の方々に読んでいただきたいものを
紹介します。

 ◆トピックス上段に、大震災への対応に関連する日本獣医師会からのお知らせの他、各種情報を一括掲載してます。一読して
  ください。
  ◆トピックスに平成23年度日本獣医師会獣医学術学会年次大会(北海道)演題受付のサイトにリンクを張りました。
  演題を申し込まれる際、利用してください。
 ◆新着情報に、放射性セシウム関連、夏期の節電関連等、ぜひ一読いただきたい情報を掲載してます。
 ◆新着情報に、4月に公布された家畜伝染病予防法の一部改正に関する通知を掲載しています。今後、関連する政省令、基準
  等の改正が予想されます。通知があり次第、掲載してまりますので、ぜひ、一読してください。
 ◆新着情報にも、トピックス掲載以外の大震災対応関係の情報を掲載していますので、確認してください。
 ◆これまで新着情報に掲載していた、地方公務員等の獣医師及び大学教員等の募集、学会・セミナーの開催に
  ついての広報は、それぞれ、学会・セミナー、人材募集のコーナーに移してまとめたので確認してください。
 ◆その他トピックスには、獣医師・獣医療に関する要請の内容等重要な内容が掲載されています。確認してください。


●主要会議・委員会の開催状況
   このコーナーには、日本獣医師会の総会、理事会等の議事概要を掲載します。

●部会活動
   日本獣医師会では、職域別部会制の下で、委員会活動が行われそれぞれの職域における施策が検討されています。
   ここでは、開催された部会委員会の会議概要を順次掲載しています。
   また、これまで各委員会で取りまとめられた報告書は、日本獣医師会からの提言・報告にまとめて掲載されて
   いますので、興味のあるものから目を通してください。
   今後、これまでの検討結果の報告書が掲載される予定です。注目してください。

   部会委員会における検討は、日本獣医師会の活動の中で重要な位置を占めるものですので、ぜひ、一読ください。


●学会活動
      平成23年度の大会は、北海道札幌市の札幌コンベンションセンターにて、平成24年2月3-5日に開催の予定です。
  学会・セミナーの情報として、大会のチラシを掲載しています。大会に関する情報は、今後最新の内容を本ホーム
  ページに掲載してまいります。
   一般申込演題(一般講演、研究報告、地区学会長賞受賞講演)の受け付けを開始しました。
   本会ホームページ(トピックス)から、演題申込用ホームページにリンクしていますので利用してください。

   地区学会・大会関連情報の広報を希望する場合は、広報を希望する内容等をPDFファイルで送付していただく、
  または、リンク先を教えていただければ、掲載することが可能です。
   連絡先:koga@nichiju.or.jp
   また、このコーナーからは、地区学会の講演要旨を読むことができます。地区によって
  掲載状況が異なるので、アクセスして、確認してください。


 ◆獣医学に関する学会・セミナー・研究会等の開催を計画されている方で、開催情報を日本獣医師会
  会員サイトで紹介したいと思われる場合は、下段の学会セミナーのアイコンから「学会セミナー
  情報の掲載申込」の項目から掲載をクリックして申し込んでください。
  (人材募集野掲載も同様に申し込めます。
 ★学会、セミナー等の情報の掲載を希望される方は、できるだけ早めに情報を送ってください。


●【獣医師生涯研修事業に関するお知らせ】
  獣医師生涯研修事業に関するお知らせは、左欄の「獣医師人材養成」に取りまとめました。
  平成23年度のプログラムの概要は、日本獣医師会雑誌5月号に同封しました。


■■■ 日本獣医師会雑誌(日獣会誌)8月号について ■■■
 ★8月号は、8月10日頃発刊、構成獣医師各位に発送します。主な内容は以下のとおりです。

 ●巻 頭 言:会長就任にあたって                         山根義久
 ●日本獣医師会新役員名簿
 ●会議報告:第68回通常総会の開催
       :平成23年度第2回理事会の開催
 ●解説・報告:女性が獣医師として働きつづけるために                稲垣靖子
       :-最近における動物衛生研究情報(ⅩⅡ)-
        線毛関連遺伝子のプロファイリングによる疾病リスクの高いStreptococcus suis株の
        識別                                髙松大輔
       :-地方行政における動物の福祉・愛護対策への取り組み(ⅩⅤ)-
        横浜市動物愛護センターの取り組み                  泉 俊明
       :-日本で使用されている動物用ワクチン(ⅩⅦ)-
        鶏用ワクチンの概説                         山本欣也
 ●行政・獣医事:関係省庁・団体・機関からの通知等(平成23年6月分)
 ●診療室:酒とイグアナの日々                           山下正弘
 ●獣医師生涯研修事業のページ:Q&A 小動物編


日本獣医師会学会学術誌
 ☆産業動物臨床・家畜衛生関連部門
  短  報:ばんえい競走馬の胃潰瘍に対するオメプラゾール製剤の効果        崔 薫 他
  資  料:家畜衛生研修会(病性鑑定病理部門,2009)における事例記録(Ⅱ)

 ☆小動物臨床関連部門
  原  著:オウム嘴羽病とパチェコ氏病を併発したセキセイインコの1例及び感染実験  佐藤美奈子 他
    技術講座:小動物臨床における3Dプリンターの応用                                神田鉄平 他

  ☆獣医公衆衛生・野生動物・環境保全関連部門
  短  報:Arcanobacterium pyogenesによる豚の多発性化膿性漿膜炎の1例      油井 武 他


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          住所・勤務先等に変更のある方は、
      所属先の都道府県市獣医師会に必ず連絡してください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

-----------------------------------------------------------------------

※日本獣医師会メールマガジン(メルマ日獣)は、メールマガジンの購読を申し込まれた
方に対する情報の提供に加え、弊会主催の各種事業等に参加・協力・指導いただいた獣医師
の方を含め関係者の方々、更に、その他弊会に関係する省庁・自治体・団体・企業等の方々
に、日本獣医師会の活動の一端を紹介させていただくためにお送りしております。
※メールアドレスの変更・追加・配信停止等の必要の際はお手数ですが、
webmaster@nichiju.or.jp まで連絡してください。


─────────────────────────────────────
 メルマ日獣は、毎月10日ごろに発行し、最新の情報をタイムリーにお知らせします。
 ご愛顧の程お願いします。

 獣医師以外の一般市民の方々もこのメールマガジンの利用が可能ですので、獣医師会の
活動状況をお知りになりたい方は、申し込みください。また、配信を希望される方を紹介
願います。

─────────────────────────────────────

◆(社)日本獣医師会ホームページ  http://nichiju.lin.gr.jp/


**************************************************************************

              (社) 日 本 獣 医 師 会
          Japan Veterinary Medical Association
       ―動物と人の健康は一つ。そして、それは地球の願い。―

          Tel:03-3475-1601 Fax:03-3475-1604
           お問合せ:webmaster@nichiju.or.jp

**************************************************************************




当ホームページは、Internet Explorer 8、Firefox 3.0、Acrobat Reader 9.0以上でご覧いただくことをおすすめします。
文章の引用、写真、イラスト、および画像データの無断転載を禁じます。
Copyrights (C) 2010 Japan Veterinary Medical Association. All Rights Reserved.