English
会長あいさつ
日本獣医師会とは
主要会議・委員会の開催状況
獣医師と職業倫理
日本獣医師会の提言等活動
部会活動
学会活動
獣医学術振興・普及
獣医師人材養成
産業動物臨床
小動物臨床
家畜衛生・畜産
獣医公衆衛生
動物の福祉及び愛護
獣医師福祉共済
  日本獣医師会は、LIN(畜産情報ネットワーク)に参加しています。
公益社団法人
  日本獣医師会

〒107-0062
東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル西館23階
TEL 03-3475-1601
Get ADOBE READER
このウェブサイトでは、一部PDFを利用しています。PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
メルマ日獣(日本獣医師会メールマガジン)

メルマ日獣 第104号



    ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
    ○        メルマ日獣購読推進中             ○
    ●  知り合いの方に未購読の方がいたら、購読を勧めてください  ●
    ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



         ◆◇◆◇◆ メルマ日獣 第104号 ◆◇◆◇◆



                                                        2013年1月18日(金)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━━━━━━━ ■□■ フォントについてのご注意 ■□■ ━━━━━━━┓
┃                                    ┃
┃   このメールマガジンのフォントは、MSゴシックを利用しております。   ┃
┃   フォントのズレが発生した場合は、お手数ですがプロポーショナル    ┃
┃   フォントがMSゴシックに設定されているか確認願います。        ┃
┃                                    ┃
┃   確認方法は下記のリンク先をご覧下さい。               ┃
┃      http://nichiju.lin.gr.jp/melma/font.html                   ┃
┃                                    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 メルマ日獣読者の方々におかれましては、ご家族おそろいで、穏やかな新年を迎えられたことと
思います。本年も、何卒よろしくお願い申し上げます。
 ここのところ全国的に寒い日が続き、成人の日には東京でも大雪となりました。
 東日本大震災の被災地では、いまだに整わない生活環境の中で、この寒さを迎えておられる方も
いらっしゃると思います。何卒ご自愛ください。

 1月5日から7日まで、台北(台湾)でアジア獣医師会連合(FAVA)大会が開催されました。
この時期の台北は、朝夕肌寒く感じる程度で、過ごしやすい気候でした。日本からは北海道大学の
喜田教授が基調講演をされ、本会山根会長他数名の獣医師が講演者として招待され、一般演題の提出
者として60名を超える方が名を連ねておられました。
 台湾の現在の立場を反映してのことなのか、この国は国際的なイベントには特に力を入れている
ようであり、6日に開催されたレセプションには呉敦義副総統が出席して挨拶されていました。

 本年9月には、プラハ(チェコ)で世界獣医師協会(WVA)大会も開催されます。今大会は設立
150周年の記念大会として開催され、第1回世界獣医師ゴルフチャンピオンシップと題された大規模
なゴルフ大会も開催されるとのことです。学術発表はもちろん重要ですが、腕に覚えのある方はゴルフ
大会に出場してみてはいかがでしょう。本大会に関する情報は、日本獣医師会ホームページで紹介して
いますので、英文ではありますが、ぜひご一読ください。

 来月には、獣医学術学会年次大会(大阪市)が開催されます。
 多数の参加者をお待ちしております。

 では、来月9日、大阪でお会いしましょう。


■■■ お願い ■■■
 本年度は、獣医師法22条に基づく届出を行う年に当たっています。本年12月31日現在の
状況を明年1月1日から1月31日までに、届出を行う必要があります。お忘れなく!!
農水省のホームページ: http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/zyui/22.html

 「獣医療提供体制整備推進事業」により開催される講習会・実習(参加費無料)の開催情報を
新着情報に掲載しています。ご一読の上、興味のある方は日本獣医師会事業担当にご連絡下さい。

■■■ 日本獣医師会メールマガジン(メルマ日獣)の購読について ■■■

 日本獣医師会では、本メールマガジンの購読希望者を募集しています。
 メルマ日獣のことを知らない獣医師の方には、メルマの内容を紹介のうえ、購読いただけるよう
推薦を願います。獣医師以外の方も購読可能ですので申し込みください。

■■■ 動物感謝デー in Japanについて ■■■
 動物感謝デーのサイト:http://doubutsukansha.jp/
 2012動物感謝デーは、平成24年10月6日(土)に開催されました。多数のご来場、ありがとう
ございます。今後、本年度の開催内容を報告いたしますので注目してください。


■■■ 日本獣医師会ホームページ更新情報 ■■■

 日本獣医師会ホームページの最近の掲載情報で、特に獣医師を含め関係者の方々に読んでいただきたいものを
紹介します。

 ◆トピックスに、平成24年度日本獣医師会獣医学術学会年次大会の事前参加登録、同窓会参加申込(4大学が開催を予定)
  に関するリンクを掲載しています。
 ◆トピックスに、第25回日本動物児童文学賞応募作品の募集について掲載しています。
 ◆トピックスに、獣医師法施行規則の一部改正(届出書様式の変更)について掲載しました。忘れずに届出をお願いします。
 ◆トピックスに来年9月開催の世界獣医学大会(プラハ)のサイトへのリンクを掲載しています。今回は、ワールド・ベテリ
  ナリー・ゴルフ・チャンピオンシップと名うったゴルフイベントも開催されるとのことです。
  演題募集も始まりましたので、情報を提供しています。参加をご検討ください。
 ◆新着情報に、食品衛生法及び薬事法関係の情報を掲載しています。一読してください。
 ◆新着情報に、東日本大震災事業者再生支援機構からのお知らせを掲載しています。被災地の開業獣医師の方々に、ご確認
  いただくようお願いします。
 ◆トピックスに来年9月開催の世界獣医学大会(プラハ)のサイトへのリンクを掲載しています。今回は、ワールド・ベテリ
  ナリー・ゴルフ・チャンピオンシップと名うったゴルフイベントも開催されるとのことです。
  参加をご検討ください。
 ◆新着情報に、農林水産省補助事業である「獣医療提供体制整備推進事業」により開催する講習会・実習等の開催予定を掲載
  しています。様々な内容を含む事業ですので、興味のある方は日本獣医師会の事業担当にご連絡ください。
 ◆学会・セミナーの開催、地方公務員等の獣医師及び大学教員等の募集、についての広報は、新着情報の他、それぞれ学会・
  セミナー、人材募集のコーナーに移してまとめましたのでご確認ください。
 ◆トピックス上段に、大震災への対応に関連する日本獣医師会からのお知らせの他、各種情報を一括掲載しています。一読し
  てください。
 ◆その他トピックスには、獣医師・獣医療に関する要請の内容等重要な内容が掲載されています。ご確認ください。


●主要会議・委員会の開催状況
   このコーナーには、日本獣医師会の総会、理事会等の議事概要を掲載します。

●部会活動
   日本獣医師会では、職域別部会制の下で、委員会活動が行われそれぞれの職域における施策が検討されています。
   ここでは、開催された部会委員会の会議概要を順次掲載しています。
   また、これまで各委員会で取りまとめられた報告書は、日本獣医師会からの提言・報告にまとめて掲載されて
   いますので、興味のある分野から目を通してください。

   部会委員会における検討は、日本獣医師会の活動の中で重要な位置を占めるものですので、ぜひ、一読ください。


●学会活動
      平成24年度の大会は、大阪市の大阪国際交流センター及びシェラトン都ホテル大阪にて、平成25年2月9-11日
  に開催の予定です。大会に関する情報は最新の内容をホームページに掲載していますので、お出かけ前にご確認くだ
  さい。

   地区学会・大会関連情報の広報を希望する場合は、広報を希望する内容等をPDFファイルで送付していただくか、
  または、リンク先を教えていただければ、掲載することが可能です。
   連絡先:koga@nichiju.or.jp
   また、このコーナーからは、地区学会の講演要旨を読むことができます。
   地区によって掲載状況が異なるので、アクセスして、ご確認ください。


 ◆獣医学に関する学会・セミナー・研究会等の開催を計画されている方で、開催情報を日本獣医師会
  会員サイトで紹介を希望する思われる場合は、下段の学会セミナーのアイコンから「学会セミナー
  情報の掲載申込」の項目から掲載をクリックして申し込んでください。
  (人材募集野掲載も同様に申し込めます。)
 ★学会、セミナー等の情報の掲載を希望される方は、できるだけ早めに情報をお送りください。


●【獣医師生涯研修事業に関するお知らせ】
  獣医師生涯研修事業に関するお知らせは、左欄の「獣医師人材養成」に取りまとめました。
  平成24年度のプログラムの概要と申告書は、本年の日本獣医師会雑誌6月号に同封しました。


■■■ 日本獣医師会雑誌(日獣会誌)1月号について ■■■
 ★1月号は、12月号とともに年末に構成獣医師各位に発送しました。主な内容は以下のとおりです。

  ●巻 頭 言:新年のご挨拶                                山根義久
 ●解 説・報 告:-面白い寄生虫の臨床(Ⅳ)-犬のリーシュマニア症              松本芳嗣 他
                  :日本愛犬史 ‐ヒューマンアニマルボンドの視点から-                      小佐々 学
  ●行 政・獣 医 事:公務員獣医師の処遇改善について
         :関係省庁・団体・機関からの通知等(平成24年11月分)
 ●診  療  室:聞いて、考えて、行動に移す                       篠塚康典
 ●紹     介:新しい世界の見方を感じるエッセイ‐高等学校国語教科書「体の声を聞く」に獣医師の
          堤可(つつみ)厚(よしあつ)先生登場-                   比留間一男
 ●募     集:平成24年度獣医療提供体制整備推進総合対策事業技術研修等への参加者の募集
 ●お 知 ら せ:職域別部会の部会委員会の開催状況(平成24年12月末日まで)
         :平成24年度獣医学術学会年次大会(大阪市)の参加登録
 ●獣医師生涯研修事業のページ:Q&A 産業動物編
  平成23年度「証明書(獣医師生涯研修実績証明書)」交付者
  平成23年度「修了証(獣医師生涯研修プログラム修了証)」交付者
  平成23年度「認定証(獣医師生涯研修継続参加認定証)」交付者
  平成24年度獣医師生涯研修事業のポイント取得対象プログラムのご案内


 日本獣医師会学会学術誌
 ●産業動物臨床・家畜衛生関連部門
  原  著:宮城県で発生したアカバネ病の発生時期による病理学的特徴とウイルス遺伝子検出部位の推移
                                              高森広典 他
 ●小動物臨床関連部門
  原  著:レミフェンタニルと低用量フェンタニルの持続静脈内投与を併用した犬の周術期疼痛管理法の臨床的検討
                                              山下和人 他
  短  報:抗血栓療法で良好に維持している左心室内血栓症の犬の1例             船山麻理菜 他
      :四肢及び尾部の広範囲皮膚欠損創に人工真皮と遊離皮膚移植による皮膚再建を実施した犬の4例
                                                                                            須永隆文 他
      :下痢を呈する若齢犬における犬コロナウイルス及び犬パルボウイルスの検出状況         家村龍司 他
 ●獣医公衆衛生・野生動物・環境保全関連部門
  短  報:廃用牛における腸管内細菌の生体内移行に関する調査               村上覚史 他



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          住所・勤務先等に変更のある方は、
      所属先の都道府県市獣医師会に必ず連絡してください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

-----------------------------------------------------------------------

※日本獣医師会メールマガジン(メルマ日獣)は、メールマガジンの購読を申し込まれた
方に対する情報の提供に加え、弊会主催の各種事業等に参加・協力・指導いただいた獣医師
の方を含め関係者の方々、更に、その他弊会に関係する省庁・自治体・団体・企業等の方々
に、日本獣医師会の活動の一端を紹介させていただくためにお送りしております。
※メールアドレスの変更・追加・配信停止等の必要の際はお手数ですが、
webmaster@nichiju.or.jp までご連絡ください。


─────────────────────────────────────
 メルマ日獣は、毎月10日ごろに発行し、最新の情報をタイムリーにお知らせします。
 ご愛顧の程お願いします。

 獣医師以外の一般市民の方々もこのメールマガジンの利用が可能ですので、獣医師会の
活動状況をお知りになりたい方は、お申し込みください。また、配信を希望される方を
ご紹介願います。

─────────────────────────────────────

◆公益社団法人 日本獣医師会ホームページ  http://nichiju.lin.gr.jp/


**************************************************************************

            公益社団法人 日 本 獣 医 師 会
          Japan Veterinary Medical Association
           ―いのちみつめる。いのち育む。―

          Tel:03-3475-1601 Fax:03-3475-1604
           お問合せ:ask@nichiju.or.jp

**************************************************************************
当ホームページは、Internet Explorer 8、Firefox 3.0、Acrobat Reader 9.0以上でご覧いただくことをおすすめします。
文章の引用、写真、イラスト、および画像データの無断転載を禁じます。
Copyrights (C) 2010 Japan Veterinary Medical Association. All Rights Reserved.