English
会長あいさつ
日本獣医師会とは
主要会議・委員会の開催状況
獣医師と職業倫理
日本獣医師会の提言等活動
部会活動
学会活動
獣医学術振興・普及
獣医師人材養成
産業動物臨床
小動物臨床
家畜衛生・畜産
獣医公衆衛生
動物の福祉及び愛護
獣医師福祉共済
  日本獣医師会は、LIN(畜産情報ネットワーク)に参加しています。
公益社団法人
  日本獣医師会

〒107-0062
東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル西館23階
TEL 03-3475-1601
Get ADOBE READER
このウェブサイトでは、一部PDFを利用しています。PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
メルマ日獣(日本獣医師会メールマガジン)

メルマ日獣 第96号



    ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
    ○        メルマ日獣購読推進中             ○
    ●  知り合いの方に未購読の方がいたら、購読を勧めてください  ●
    ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


         ◆◇◆◇◆ メルマ日獣 第96号 ◆◇◆◇◆



                                                        2012年5月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━━━━━━━ ■□■ フォントについてのご注意 ■□■ ━━━━━━━┓
┃                                    ┃
┃   このメールマガジンのフォントは、MSゴシックを利用しております。   ┃
┃   フォントのズレが発生した場合は、お手数ですがプロポーショナル    ┃
┃   フォントがMSゴシックに設定されているか確認願います。        ┃
┃                                    ┃
┃   確認方法は下記のリンク先をご覧下さい。               ┃
┃    http://nichiju.lin.gr.jp/melma/font.html            ┃
┃                                    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 ここのところ関東地方では、突然の雷雨、ヒョウ、突風、竜巻などに見舞われ、被害が続出しています。天気予報
では、「寒気が流れ込んで大気の状態が不安定」という説明を繰り返し聞いた気がします。昨今話題のゲリラ豪雨は、
温室効果に伴う日本の熱帯化が原因ということで説明がつくのかもしれませんが、竜巻も同様の原因なのでしょうか。

 映画「オズの魔法使い」では、私も子どもの頃大好きだったジュディー ガーランド扮するドロシーがカンザスで
竜巻に飛ばされてオズの国にやってくるところから物語が始まります。この映画の記憶もあってか、子供のころから、
「もともと竜巻などというものは、カンザス州のように大平原の障害物のないところでおこるもので、日本のような
山がちな島国ではめったに起こらない。」という印象を持っていました。特に今回のつくば市のように大規模な被害が
出るようなことはほとんどないと思っていたのですが、ここのところの日本列島は、なんでも起こりうるようです。

 一方、マスコミは社会的に注目される事件に対して世論の方向性が決まると、全てが同じ方向を向いて一斉に
それを増幅しはじめます。その際、国民の共感を得ることのみが彼らの目的であり、それ以外のことにはほとんど
興味がないように見えます。マスコミ報道におけるいわゆる「民意」の一つに、「予測できる災害に対しては、
十分な備えが必要。」というテーマがありますが、「予測」は様々なレベルで行われてその評価は一つではない
ようであり、「備え」のための経費も無尽蔵ではありません。

 口蹄疫、BSE等の発生を通じて、我が獣医・畜産界は「リスク評価」、「リスク伝達(コミュニケーション)」、
「リスク管理」という言葉の洗礼を受けました。今こそ、分野を問わず、対応すべき様々なリスクを統一的に評価し、
それぞれの「備え」についてプライオリティーを踏まえた対応と国民への情報提供が必要とされています。

 科学者の方々には、その矜持にかけて、マスコミの論調に代表される社会力学に惑わされず、科学的知見のみに
基づいた公正な判断を下していただきたいと心から望みます。


ご報告:本年4月1日、日本獣医師会は、公益社団法人に移行し、新しい一歩を踏み出しました。
  本会は、これまで以上に社会的貢献に邁進することとして、獣医学術の振興・普及をはじめ獣医事の向上、
 獣医師専門職の人材育成、動物の福祉の増進等、獣医事に関係する各職域に係る公益活動を推進する所存です。
  今後とも日本獣医師会の事業活動に対し、一層のご理解、ご支援を賜りますようお願いいたします。


■■■ 日本獣医師会メールマガジン(メルマ日獣)の購読について ■■■

 日本獣医師会では、本メールマガジンの購読希望者を募集しています。
 メルマ日獣のことを知らない獣医師の方には、メルマの内容を紹介のうえ、購読いただけるよう
推薦を願います。獣医師以外の方も購読可能ですので申し込みください。

■■■ 動物感謝デー in Japanについて ■■■
 動物感謝デーのサイト:http://doubutsukansha.jp/
 2011動物感謝デーの様子は、このサイトでお知らせしていきます。
  次回2012動物感謝デーは、平成24年10月6日(土)開催の予定です。詳細は、決定次第ホームページ
等でお知らせします。

■■■ 日本獣医師会ホームページ更新情報 ■■■

 日本獣医師会ホームページの最近の掲載情報で、特に獣医師を含め関係者の方々に読んでいただきたいものを
紹介します。

 ◆日本獣医師会は、公益社団法人として新たな一歩を踏み出します。
  山根会長のメッセージをトピックスの上段に掲載していますので、ご覧ください。
 ◆トピックス上段に、大震災への対応に関連する日本獣医師会からのお知らせの他、各種情報を一括掲載しています。一読し
  てください。
  ◆トピックスに、農林水産省ホームページにおける獣医事関係情報の紹介ページにリンクを掲載しています。ぜひ、アクセス
  して内容を確認してください。
 ◆新着情報に、食品中の放射性物質に係る自主検査に関する情報を掲載しました。
 ◆新着情報に動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令に関する情報を掲載しました。動物取扱業者が
  遵守すべき動物の管理の方法等の細目の一部を改正について、掲載されていますので、一読してください。
 ◆新着情報に中国における高病原性鳥インフルエンザに関する情報を掲載しました。ぜひ、一読をお願いします。
 ◆地方公務員等の獣医師及び大学教員等の募集、学会・セミナーの開催についての広報は、新着情報の他、それぞれ、学会・
  セミナー、人材募集のコーナーに移してまとめましたのでご確認ください。
 ◆その他トピックスには、獣医師・獣医療に関する要請の内容等重要な内容が掲載されています。ご確認ください。


●主要会議・委員会の開催状況
   このコーナーには、日本獣医師会の総会、理事会等の議事概要を掲載します。

●部会活動
   日本獣医師会では、職域別部会制の下で、委員会活動が行われそれぞれの職域における施策が検討されています。
   ここでは、開催された部会委員会の会議概要を順次掲載しています。
   また、これまで各委員会で取りまとめられた報告書は、日本獣医師会からの提言・報告にまとめて掲載されて
   いますので、興味のある分野から目を通してください。

   部会委員会における検討は、日本獣医師会の活動の中で重要な位置を占めるものですので、ぜひ、一読ください。


●学会活動
      平成24年度の大会は、大阪市の大阪国際交流センター及びシェラトン都ホテル大阪にて、平成25年2月9-11日に開催の
  予定です。トピックスに、本大会に関するパンフレットを掲載していますので、ご覧ください。
   なお、大会に関する情報は最新の内容をホームページに掲載する予定ですのでご確認ください。

   地区学会・大会関連情報の広報を希望する場合は、広報を希望する内容等をPDFファイルで送付していただく、
  または、リンク先を教えていただければ、掲載することが可能です。
   連絡先:koga@nichiju.or.jp
   また、このコーナーからは、地区学会の講演要旨を読むことができます。地区によって
  掲載状況が異なるので、アクセスして、ご確認ください。


 ◆獣医学に関する学会・セミナー・研究会等の開催を計画されている方で、開催情報を日本獣医師会
  会員サイトで紹介したいと思われる場合は、下段の学会セミナーのアイコンから「学会セミナー
  情報の掲載申込」の項目から掲載をクリックして申し込んでください。
  (人材募集野掲載も同様に申し込めます。)
 ★学会、セミナー等の情報の掲載を希望される方は、できるだけ早めに情報をお送りください。


●【獣医師生涯研修事業に関するお知らせ】
  獣医師生涯研修事業に関するお知らせは、左欄の「獣医師人材養成」に取りまとめました。
  平成24年度のプログラムの概要と申告書は、本年の日本獣医師会雑誌6月号に同封の予定です。


■■■ 日本獣医師会雑誌(日獣会誌)5月号について ■■■
 ★5月号は、5月10日頃発刊、構成獣医師各位に発送します。主な内容は以下のとおりです。

 ●巻 頭 言:公益社団法人日本獣医師会の出発に当たって  山根義久
 ●会議報告:平成23年度地区獣医師会連合会会長会議の開催
      :第33回アジア獣医師会連合(FAVA)代表者会議
 ●解説・報告:-日本で使用されている動物用ワクチン(ⅩⅩⅥ)-
       新たに承認されたワクチンの概説                  内山万利子 他
      :女性獣医師が当たり前になった時代に思う              白戸綾子
 ●お 知 ら せ:職域別部会の部会委員会の開催状況(平成24年4月末日まで)
 ●行政・獣医事:ペットフードによる動物の健康被害報告について
      :関係省庁・団体・機関からの通知等(平成24年3月分)
 ●診 療 室:動物愛護フェスティバルを振り返って               安田圭一郎
 ●学会・研究会紹介:エキゾチックペット研究会
 ●獣医師生涯研修事業のページ:Q&A 産業動物編



 日本獣医師会学会学術誌
  ☆産業動物臨床・家畜衛生関連部門
   原  著:乳牛の蹄底潰瘍に対する多血小板血漿混合アルギン酸ゲルの蹄底再生効果
                                        田邊貴史 他
       :石川県における牛トロウイルスが関与した下痢症          伊藤美加 他
   短  報:腐敗甘薯中毒事例におけるサツマイモからのイポメアマロンの検出  石井択径 他

  ☆小動物臨床関連部門
   原  著:犬における腎臓造影CT撮像法                   西田 幹 他
   短  報:メタロ‐β‐ラクタマーゼ産生Acinetobacter Iwoffiiが分離された犬猫の4例
                                        嶋田恵理子 他
       :非異物性化膿性肉芽腫の犬の1例                 中田美央 他
       :若齢猫で認められた水腎症の1例                 渋谷正光 他

  ☆獣医公衆衛生・野生動物・環境保全関連部門
   原  著:鳥取県内で狩猟捕獲されたイノシシの解体処理における衛生状況   最首 信和 他

  ☆平成23年度 日本獣医師会獣医学術学会年次大会(北海道)
   地区学会長賞受賞講演(北海道地区選出演題)を掲載


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          住所・勤務先等に変更のある方は、
      所属先の都道府県市獣医師会に必ず連絡してください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

-----------------------------------------------------------------------

※日本獣医師会メールマガジン(メルマ日獣)は、メールマガジンの購読を申し込まれた
方に対する情報の提供に加え、弊会主催の各種事業等に参加・協力・指導いただいた獣医師
の方を含め関係者の方々、更に、その他弊会に関係する省庁・自治体・団体・企業等の方々
に、日本獣医師会の活動の一端を紹介させていただくためにお送りしております。
※メールアドレスの変更・追加・配信停止等の必要の際はお手数ですが、
webmaster@nichiju.or.jp までご連絡ください。


─────────────────────────────────────
 メルマ日獣は、毎月10日ごろに発行し、最新の情報をタイムリーにお知らせします。
 ご愛顧の程お願いします。

 獣医師以外の一般市民の方々もこのメールマガジンの利用が可能ですので、獣医師会の
活動状況をお知りになりたい方は、お申し込みください。また、配信を希望される方を
ご紹介願います。

─────────────────────────────────────

◆公益社団法人 日本獣医師会ホームページ  http://nichiju.lin.gr.jp/


**************************************************************************

            公益社団法人 日 本 獣 医 師 会
          Japan Veterinary Medical Association
           ―いのちみつめる。いのち育む。―

          Tel:03-3475-1601 Fax:03-3475-1604
           お問合せ:ask@nichiju.or.jp

**************************************************************************
当ホームページは、Internet Explorer 8、Firefox 3.0、Acrobat Reader 9.0以上でご覧いただくことをおすすめします。
文章の引用、写真、イラスト、および画像データの無断転載を禁じます。
Copyrights (C) 2010 Japan Veterinary Medical Association. All Rights Reserved.